1. 蓼科グランドホテル滝の湯
  2. 温泉
  3. 渓流露天風呂 棚湯

温泉

渓流露天風呂 棚湯

信玄野天風呂がリニューアル!
2016年9月16日(金)「渓流露天風呂 棚湯」オープン!

皆様に愛され続けてきた「信玄野天風呂」がこのたび、「渓流露天風呂 棚湯」として生まれ変わりました。
「渓流露天風呂 棚湯」では、外湯の面積が約2倍に拡充され、滝の湯川を眼下に臨む川沿いに新たに登場する棚湯では、 渓流のせせらぎや蓼科の自然をより間近に感じつつ、臨場感あふれる入浴を楽しむことが出来ます。
また泉質は三大美人泉質のひとつである弱アルカリ性の炭酸水素塩泉は美肌効果が期待できる成分「メタケイ酸」の含有量が国内トップクラスです。 入浴後はまるで化粧水につかったようなツルツル感を感じることができます。

ご利用時間

  13:00~23:00 (朝)5:00~9:30
滝岩の湯 男性 女性
日和の湯 女性 男性

棚湯
Tanayu

滝岩の湯Takiiwa

滝岩の湯
滝岩の湯

「棚湯」は棚田状に段差をつけて配された3段の湯船で構成されており、それぞれの高さの違いにより、異なる景観が広がります。
十和田石で作られた浴槽はヒノキ材で縁どられ、自然と調和した美しい色に輝きます。

日和の湯Hiyori

日和の湯
日和の湯

滝の湯川の間近までせり出した湯船は、自然と一体化したダイナミックな入浴をお楽しみいただけます。
メタケイ酸の豊富な源泉を使用した「美肌湯」 、星空をゆったりと眺められる「うたた寝湯」がございます。

内湯
Uchiyu

滝岩の湯 大岩湯

滝岩の湯 大岩湯

日和の湯 こもれび湯

日和の湯 こもれび湯

「大岩湯」には蓼科の歴史が染みこんだ大岩が悠然と鎮座し、窓外に広がる蓼科の自然と一体となった景観美を演出します。外湯につながる窓は開放式となっており、内湯でありながら解放感が味わえます。
「こもれび湯」は、蓼科の白樺をイメージする穏やかな色調の天然石とタイルで覆われ、明るい雰囲気を醸し出します。
内湯には、ブース式のシャワー・洗い場を設けています。

シャワー・洗い場

見取り図
Sketch

渓流露天風呂 棚湯

滝の湯川の川面により近い位置で入浴が楽しめる「信玄湯」やおもわず湯船で寝てしまいそうな「うたた寝湯」を含めて12種の湯船と「ドライサウナ」「ミストサウナ」を完備した新生露天風呂をお楽しみ下さい。

渓流露天源泉
Active Ingredients

源泉:美肌湯・うたた寝湯・信玄湯

源泉名 滝の湯 野天風呂
泉温 51.8℃
泉質名 ナトリウム-炭酸水素塩温泉
有効成分 メタケイ酸 含有量(1kg中)246.1mg
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり・うちみ・くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病

源泉:内湯・棚湯・冷泉

源泉名 滝の湯温泉 元湯
泉温 23.2℃(冷鉱泉)
泉質名 なし(単純温泉)
有効成分 メタケイ酸 含有量(1kg中)114.5mg
効能 メタケイ酸50mg以上の温泉(美肌湯)。
ナトリウム、塩化物、硫酸イオンが多く、温まり、冷めにくいお湯です。